FC2ブログ
--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.18 17:39|設定・キャラ語り
漢字一字で表してみたラストの<親友編>です。


ちょっと今回は暗いです、重いです。

やってる本人もちょっと気が滅入ってしまったのはここだけの話……。




b61333_icon_4.jpg
『想』

「相手の心」を大切にする玲の文字は「想」。
「絆」と正直迷いました。
が、人の気持ちを決して無下にしない彼の性格をよく表しているんじゃないかなと思います。
勿論相手の心に言いなりになるだけではなく、自分の意見もちゃんともっています。
少なくとも私の身の周りにはこういった完璧超人的な友人はいません(ぇ。
こういう人に一度でいいから会ってみたいなぁ~。



b65159_icon_3.jpg
『仇』

復讐にとりつかれた征良は「仇」。
そのまんまだと思います。
害をなすものであり、恨みを以って憎き敵「魔女」を討つことを望む。
仮に仇を討ったとして……
その後の喪失感に耐えられなくなるというのが復讐者の相場ですが、彼はどうでしょうか。
復讐を果たしたからといって、そこに救いはあるのでしょうか。
でもこういった考えは、当事者じゃないからこそ言えるのかもしれません。
実際自分の大切な人が誰かのせいで失ってしまうようなことがあれば、私だったらどうなるのでしょうね。
失ったショックで自分も後を追うのか、復讐者となるのか、「仇」を許すのか。
心が弱ければ後を追うでしょう。強ければ復讐に走るかもしれません。
しかし心が強いほど、復讐を成し遂げた後の喪失感は酷く大きい、結局は後を追ってしまうかもしれません。
相手側にどんな事情があれ、失った人は帰ってこない。許す気にはなれない。
結局はその時になってみなければわからないということかもしれませんが、いずれにせよその後の人生は暗い道のりとなるでしょうね




二人は銀誓館に同学年で同時期に転入してきたこともあり、出会って以来の親友です。
が、そんな親友でも彼らの本質は対極的です。
復讐という人の考えを切り捨てた自己中心的な征良。
片や利他的で他人を思いやる事を第一に考える玲。
もしかしたら、対極的だからこそ親友と成り得たかもしれませんね。
お互い自分には無い「何か」に惹かれているような……そんな感じです。
あー、早く日本編やりたーい!
スポンサーサイト
2010.07.11 20:51|設定・キャラ語り

漢字一字で表してみたシリーズ二回目です。

今回やってみて、今まで自分でも気付かなかったこの二人の共通点に驚きました。

普段見落としてるものを見つける事が出来るっていうのはちょっと嬉しいですね。




b46963_icon_6.jpg
『忠』

セーラの漢字は「忠」。
その言葉の意味は、「真心をこめて、よくつとめを果たすこと」。
命を救ってくれたあの人達に、生涯仕えて心をこめた恩義を果たしたい。
彼らに忠義を尽くすことこそ、彼女の生き甲斐でもあります。
今なおセーラは彼らの為に行動しています。



b46191_icon_3.jpg
『失』

あやめの一文字は「失」。
全てを失った名もなき少女。
何かを思い出そうにも記憶がない。
目が見えなくては記憶に留めることもままならない。
そもそも自分はいったい誰なのか。
手掛かりは彼女が抱える一冊の黒いノート。




あやめとセーラの意外な共通点といえば、自分を救ってくれた人物がいる事。
細かい事を挙げればまだいくつかありますが、最も重要なポイントはこの一つ。
二人が救われたのは偶然か必然か、そう問われれば私は必然だと考えます。
救われたという行動に意味がありますね。
私が言うのも変ですが、今後の展開が楽しみ、というかむしろ私が知りたい。切実に。



次回の更新も一週間後の7/18(日)!
2010.07.04 20:05|設定・キャラ語り
なんとなく、ふと、おもいついた、企画。


私の六人の生徒達を漢字一文字表すとどうなるか……。

やってみると、こうなった。


b35943_icon_9.jpg
『灰』

イクセスの「灰」。
そのまま髪の色というのありますが、他にも理由があります。
彼女のこれまでの人生は決して無垢で綺麗な「白」ではありません。
しかし「黒」い人生なのかと言われればそうでもない。
もしネロに出会わなければ「黒」だったかもしれませんが、会えたことで彼女の闇の中に光が見えた。だから、「黒」でもなく「白」でもない「灰」だと思うのです。
また、双子ということもあって、二人の文字には関連性を持たせています。


b43151_icon_1.jpg
『炎』

ネロの漢字一字化は「月」と悩みましたが、「炎」にしてみました。
彼はある組織に生体兵器として改造を施されて「炎」を操る疑似的な能力者としての力を与えられています。
今現在その「炎」の能力を使わないのは、ネロ自身が忌み嫌っているからですね。
あ、ちなみにこの改造がもとで能力者として覚醒したわけじゃありませんよ。
当ブログの自己紹介ページあるように、彼は生まれた時から能力者です。
別の話……
姉であるイクセスが「灰」なのに対し弟のネロが「炎」なのは相性がいいと思いません?
灰というのは炎から生みだされるものです。
燃えないと灰は生まれないように、ネロがいないとイクセスは活きない、ということです。





次回「セーラ&あやめ編」は、7/11(日)の夜頃、更新!
プロフィール

レイス

Author:レイス
此処は背後のレイスがトミーウォーカーのPBWについて語る場所だ。更新は非常に気まぐれで早い時もあれば遅い時もある。

カレンダー

イラストについて

========================= 当HP内に転載されている作品は株式会社トミーウォーカー が運営するPBW用のイラストとして、レイスが作成を依頼したものです。 イラストの使用権はレイスに、著作権は各イラストマスターに、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
=========================

カテゴリ

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。