スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャウラ・シュヴァルツロート<2012/09/12始動>

141610_d08631_bu.png
【名前】
シャウラ・シュヴァルツロート
(Shaula Schwarsrot)

【生年月日/家族】
2002年7月20日/父:???、母:???


【種族/クラス】
人間/ファイアブラッド×シャドウハンター


【好きなもの/嫌いなもの】
懐中時計(家族の形見)、食べる事/暇


【趣味/癖】
―――/二度寝


【子供の頃の夢】
イフリートを倒すこと


【スレイヤーカード封印解除】
「Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen(復讐の炎は地獄のように我が心に燃え盛る)」


【所属】
武蔵坂学園初等部 井の頭キャンパス ―在学―


【戦闘スタイル】『竜』『紅炎』『紅』
自分の身長を優に超える大剣を振り回し周囲を巻き込む攻撃を得意とする。
剣に振り回されつつその反動を利用しながら自身も行動するので、剣と踊っているかのように見える。


【特殊技能-サイキックハーツには反映されません】
・海外言語
⇒英語圏(及び出身国)地域では言語の壁にぶつかる事がありません。スムーズにコミュニケーションをとることが出来ます。
・竜の因子
⇒ドラゴニックファクター。身体の成長が遅くなりますが、その分寿命を伸ばすことが出来ます(但し100年まで)。また、例え幼くても竜のように強大な力を発揮することも可能です。
・鋭敏感覚
⇒視覚や聴覚といった感覚が研ぎ澄まされています。何かに気づく可能性が他のキャラクターよりも高くなります。


【状態】
身長:128.0cm
瞳:紅、髪:黒じみた赤、肌:普通
イメージツール:竜
イメージボイス:名塚佳織
イメージソング:Missing/Evanescence


【備考1-家族】
イフリートの襲撃によって家族は全て殺されている。
その際闇堕ちしてイフリートに特攻するも、玉砕。
偶々通りかかったエリヤに救われ、しばらく孤児院で過ごしていた。
この時すでにカインとマリアは日本にいたので、双子と面識はないが、フィンとはすれ違い程度に孤児院で知り合ったことはある。


【備考2-暮らし】
イフリートの襲撃で負った傷が完治するまでは孤児院で静養していた。
だが突然謝礼の手紙を残して孤児院を去り、仇のイフリートを追って行方不明になる。
現在はイフリートによって灼かれた家を学園側の援助もあって建て直し、そのまま一人住んでいる。
前と違うのは、もう家族がいないこと。
家族がいない家で過ごしているのは、刻まれた心の傷を忘れない為。


【備考3-殲術武具】
自身の体長をも超える大剣「ディアドラ」を持つ。
復讐を誓うシャウラがその誓いを忘れぬように、自身の血で塗り固めて錬成した剣。
剣以外でも自身の肉体で戦うこともある。


【備考4-ダークネス】
ディアドラ。
シャウラが己の持つ「復讐の炎」がダークネスとして具象化したもの。
怒り狂う炎が無差別に吹き荒び、全てを灼き尽くす。
闇堕ちした場合、髪が炎のように逆立つようになる。
アドラスとエウカリスの事を知っているようだが……。


【備考4-制作裏話】
サイキックハーツでのロリ枠。
今まで「あやめ」「サクラ」と儚いロリ枠しかなかったので、方向転換してカリスマ性あふれるドS女王様的な感じで行きます。
というより、元々いたオリキャラをサイキックハーツ用にこしらえたのがシャウラです。
竜とか記述しているのはその名残。
プロフィール

レイス

Author:レイス
此処は背後のレイスがトミーウォーカーのPBWについて語る場所だ。更新は非常に気まぐれで早い時もあれば遅い時もある。

カレンダー

イラストについて

========================= 当HP内に転載されている作品は株式会社トミーウォーカー が運営するPBW用のイラストとして、レイスが作成を依頼したものです。 イラストの使用権はレイスに、著作権は各イラストマスターに、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
=========================

カテゴリ

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。