FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人物

2009.03.16 21:58|設定・キャラ語り
キャラクター集です。
登録PCのように深くは紹介はしていません。あくまで人物辞典のような感じでお願いします。
五十音順で並んでいる他、アンオフィ含みます。


―――[更新履歴]―――
《2009年》
7月10日,「無限のファンタジア」の関連事項を別ページに移行
4月29日,「片瀬礼菜」を追加
4月8日,「教皇」「魔女」を追加
3月16日,『人物』ページ新設


==========================================================================
≪シルバーレイン≫


=アーク=
:教団と呼ばれる諜報機関に所属する始まりの生体兵器。
「原初」を意味し、教団初の兵器。女性体、以降五体の基体となるプロトタイプ。
他のエレメントを統率する役割を担っているその能力は未知数。
しかし初期段階の生体兵器でもあるため、その力は不安定でもある。

=アクア=
:教団と呼ばれる諜報機関に所属する五体目の生体兵器。
「水」を意味し、名の通り水を使役する能力を持ち、感情を持つ。
フロスティとコンビを組むことが多い。女性体。

=アヤメ=
近藤あやめ参照。
:近藤あやめの別人格。
主に戦闘時、若しくはあやめが何らかの精神的ショックに襲われると表層意識として現れる。

=イクセス・フロイライン=
イクセス・フロイライン参照。
:ネロの実姉。イギリス貴族であるフロイライン家の養女。

=イグニス=
ネロ・ヘルグリム参照。
:ネロ・ヘルグリムの過去の姿。
フィフス・エレメントまでの技術を結集した教団の六番目の生体兵器。
あまりに危険なある能力を有してしまった為に全ての感情を廃された。

=エリヤ・メルセデス=
:ドイツに住む、メルセデス孤児院の院長。
身寄りのない子供達を引取り、独り立ちできるまで保護・養育している。
多くは語らない性格だが温厚で優しく、子供からは『先生』と呼ばれ親しまれている。
人の真理を見抜く術を持ち、保護した子供が道を踏み外さないよう、妻ステラと共に子供達に教育の場を設けている。

=ガイア=
:教団と呼ばれる諜報機関に所属する三番目の生体兵器。
「大地」を掌る能力を持ち、顔の彫が深いのが特徴。
必要なこと以外あまり話さないので、何を考えているのかよく分からない。

=カイン=
ネロ・ヘルグリム参照。
:マリア(イクセス・フロイライン)という双子の妹がいる。1996年1月13日死去。

=カーレル・フロイライン=
:イクセス・フロイラインの養父。
孤児だった当時のマリア(イクセス・フロイライン)を養女として迎え入れる。
少々厳格だが子に恵まれなかったカーレルとマリア(マリア・フロイライン)は、我が子が出来たように愛情を注ぎ込んだ。

=片瀬礼菜=
:片瀬家の一人娘で、氷月玲の幼馴染。
15歳の時に、自宅をゴーストを引き連れ襲撃した「魔女」によって行方不明となってしまう。

=教皇=
:諜報機関『教団』の設立者であり、統率者でもある。
民衆からは絶大な支持を誇っている。

=クリスタリア・ベルンフォーレ・フラッド・ナイト・クラーウィス=
セーラ・スヴェトラーナ参照。
:セーラの幼い頃の名前。メルセデス家の為に生きると決めた今ではもう過去の名前でしかない。

=グリム=
:被験体NO.1923461(ネロ・ヘルグリム)の剣の師。
教団の高等幹部(プネヴマ)として君臨し、剣の腕は教団内では右に出る者はいなかった。また、エレメント等に対して武術を施した者でもある。後に教団の思想に異を唱えて被験体NO.1923461(後のイグニス)を連れて離反するも、教団からフィフス・エレメントを送り込まれた結果惨殺された。

=クロ=
:近藤あやめが飼う小型の黒犬。
尻尾が三叉になっている珍しい特徴を持つ。
イクセス達があやめを保護した時から一緒にいた。
記憶を失う前に飼っていたのか、よく懐いている。

=近藤あやめ=
近藤あやめ参照。
:本名不明。盲目の能力者。イクセスとネロによって保護される。

=シエル=
:教団と呼ばれる諜報機関に所属する二体目の生体兵器。
名の通り「空」を表す。周囲の空気の流れを自在に操る。
素体が子供で背が低くいが、そのことに触れると逆上する。

=ステラ・メルセデス=
:皇族ベアトリーチェ家の血筋の姫君として生まれる。ステラ・ブリュンヴァルト・クリソベリル・ベアトリーチェ。
皇族間の皇位継承の争いから嫌気がさして逃げ出したが、追手に追い詰められたところをエリヤに助けられる。その後、殺伐としていた自身に安らぎと愛情を与えてくれたエリヤに惹かれ自分の居場所はここだと信じて、互いに結ばれるようになる。後にエリヤと結婚して二人の子供を産む。
自分の気持ちを素直に表すことは苦手で、それが原因で誤解を呼ぶことが多いが、その反面人一倍本当の自分を理解されたいと願っている。

=セーラ・スヴェトラーナ=
セーラ・スヴェトラーナ参照。
:メルセデス家によって保護された女性の一人。
メルセデス家の為に生きることを誓ってエリヤから名前を貰った。

=ネロ・ヘルグリム=
ネロ・ヘルグリム参照。
:イクセスの実弟。

=氷月亜衣=
:氷月家の次女。高校三年生(2009年度)。
常に笑顔を絶やさず明朗快活な性格だが、周囲から完璧な兄姉と比較されるのが嫌で二人を敬遠している。球技に才があり、その才能から幾つもの球技系の部活からお助け要因として掛け持ちを頼まれている。
将来の夢はバスケットボールプレイヤー。

=氷月香織=
:氷月家の長女。大学二年生(2009年度)
成績優秀・品行方正で文武に恵まれ、キャンパス内でも人気が高い。
弓道部に所属し、腕前は特筆すべきもので全国大会レベル。長男の慎に憧れている。
物静かで何かと謙遜しがちだが、困っている人を見ると放っておくことが出来ない性格。
将来の夢は医者。

=氷月慎=
:氷月家の長男。
ある企業のプロジェクトプランナーのグループリーダーを務めている社会人。
俗にいう天才肌で、努力なんかしなくても望んだ道を選択できた。
テーブルゲームが好きで、特に相手との心理的な駆け引きによる緊張感が何よりの恍惚感を生む。
外にいるときはコンタクトレンズで、家にいるときは眼鏡をかけている。

=氷月智也=
:氷月家の父。
日本のプロバスケプレイヤーだったが、不慮の事故で足を壊してしまい引退。
引退後、キャリアウーマンである夕紀を支える主夫となる。

=氷月夕紀=
:氷月家の母。
ある企業に勤めるキャリアウーマンとして活躍している。
言いたい事は溜めずに言い、何事も本気で向かっていくタイプ。

=氷月玲=
氷月玲参照。
:氷月家の次男。四番目の子供。

=ソフィ・マグダレン=
:教団と呼ばれる諜報機関に所属する巫女。
エルサリアの領民からは聖母の様な存在。

=フロスティ=
:教団と呼ばれる諜報機関に所属する四番目の生体兵器。
「氷」を掌る初の女性型の兵器。氷のように体表が冷たく、感情も希薄。
アクアとコンビを組むことが多い。女性体。

=魔女=
:氷月玲の幼馴染である片瀬礼菜とその家族に対しゴーストを引き連れて襲撃した張本人。
また、過去に蒼城征良を宿主としていた所から、憑依能力も模様。

=マリア=
イクセス・フロイライン参照
:イクセス・フロイラインの本名。

=マリア・フロイライン=
:イクセス・フロイラインの養母。
孤児だったマリア(イクセス・フロイライン)を迎え入れる切っ掛けの人物。
子供が欲しかったマリアが、偶然孤児院で自分と同じ名前の少女を見つけたことで運命を感じ、マリア(イクセス・フロイライン)を養女にしようと夫のカーレルに相談を持ちかけた。
プロフィール

レイス

Author:レイス
此処は背後のレイスがトミーウォーカーのPBWについて語る場所だ。更新は非常に気まぐれで早い時もあれば遅い時もある。

カレンダー

イラストについて

========================= 当HP内に転載されている作品は株式会社トミーウォーカー が運営するPBW用のイラストとして、レイスが作成を依頼したものです。 イラストの使用権はレイスに、著作権は各イラストマスターに、 全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
=========================

カテゴリ

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。